企業情報

RTM Asiaでは、ローカルな専門性とグローバルなビジョンを集結させ、IT系スタートアップ(新興企業)のアジア太平洋地域市場への進出やビジネス開発、および収益と成長の拡大と持続をサポートしています。

Our Team

Kenneth Fan
プレジデント、中国
Takahiko Higashi
プレジデント、日本
Joon Mo Park
プレジデント、韓国

弊社のフィロソフィ
企業のアジア太平洋地域におけるビジネス展開を20年以上にわたり成功へと導いてきた弊社では、これまで築いた知識や、営業基盤、人脈等を、クライアント企業の皆さまに活用いただき、急速な発展を目指していただきたいと考えております。お客様が現在直面する重要事項に注力しつつ、同時にアジアにおける迅速なビジネス展開と収益を実現する支援を行うことが弊社の哲学の中核にあります。通常、お客様は新たな分野に時間や資源、資金を投資する際に慎重になりますが、そのような不安を払拭すべく、弊社は双方に取ってwin-winな、業績連動型報酬のビジネスモデルを提供しています。これにより、弊社のチームは速やかにお客様の収益の拡大を実現し、一方でお客様側は投資額やリスクを最小限に抑制できます。お客様と同じ立場で活動することにより、双方の成功を目指します。

当社の人材
RTM Asiaはジェームズ・ラロン(James La Londe)とヘンリー・フォン(Henry Fong)によって設立されました。両者とも、マイクロソフトの初期の従業員として日本や中国、オーストラリアのオフィスでの勤務経験をもち、欧米の新興企業のアジア太平洋地域におけるビジネスを成功に導くことに熱意をもっています。弊社のチームは、世界中のテクノロジー系企業におけるカントリーマネージャーや営業部長経験者をはじめとした、90名のプロフェッショナル集団です。市場進出戦略の立案から実行、プリセールス支援からパートナー企業の募集・開発、マーケティング資料の翻訳から製品のローカリゼーションまで、お客様のビジネスを推進するための豊富な人材を有しています。経営陣をはじめとして、あらゆる企業の皆さまに提供してきたこれまでの他に類を見ない成功。弊社のサービスを利用して成功したお客様の声 をぜひご覧ください。

弊社の経験
RTM Asiaでは、マイクロソフトや、ブロケード・コミュニケーション・システムズ、マカフィー、EDS、HP、シスコ、ピープルソフト、オラクル、ネットワン、CDCソフトウェア等のアジア太平洋地域におけるビジネスを20年にわたって成功に導いてきた経験を活用して、過去7年間で60以上の欧米テクノロジー系企業の市場進出や収益拡大を推進してきました。クライアントの迅速なビジネス展開でなく、戦略的な資金拡大も支援しており、2006年以来、現地パートナーやベンチャー企業からの出資を8千万ドル以上の規模へ拡大しています。

弊社のネットワーク
弊社は中国、日本、韓国においてITビジネスの拡大に必要なネットワークと人脈を有しています。単に現地のパートナー企業と契約するだけでは不十分です。持続可能かつ拡大するビジネスを築く上での唯一のソリューションは、現地パートナー企業との広く深いネットワークを通じて優れた関係を構築し、営業を推進することです。必要な市場セグメントを獲得するために、真に役立つローカル固有の知識や人脈をRTM Asiaは保有しています。このため、お客様は適切な販売網を獲得して迅速に成功を収め、見将来のビジネス拡大の計画や実行も容易に行えます。また、弊社はオーストラリアおよびニュージーランド (ANZ)、東南アジア (SEA)、インド、ヨーロッパ、中東地域のパートナー企業とも提携しており、これらの地域でのビジネス拡大も支援します。

Thinking about accelerating your growth in Asia Pacific? Contact us today