他社に類のない豊富なビジネスのネットワーク

アジア市場におけるビジネスの成功には、効果的なパートナーシップの構築が重要です。アジアから自社のビジネスを売り込みに来て、後になぜビジネスが上手く機能しないのか理解に苦しむ多くの企業に接してきました。 巨大なアジア市場では、最初のパートナー企業選定に失敗すると、将来にわたってビジネスが成功するチャンスが低下します。 適切なパートナーを選ぶためには、その地域に精通し、何年ものビジネス経験を蓄積することが重要です。

アジア太平洋地域で成功するためには、欧米の市場よりもはるかにパートナーの質およびパートナーとの協業関係作りが重要です。 一般的に、欧米のスタートアップ企業はきわめて安く、場合によっては無償でパートナーに多くの資源 (独占販売権など) を差し出しますが、このような行為は、アジア市場においては成長のモチベーションを低下させます。 さまざまな価格体系、流通経路、パートナー企業の市場からの評判や位置づけはどれも重要な要因ですが、アジア太平洋地域でのビジネス進出を目指す多くの企業が見落とす点です。

RTM Asiaは、製品の長期的なビジョン、収益、成長のゴールを強化するためのパートナー戦略構築を支援します。弊社は、ユニークな提携先や、地域市場で豊富な経験を持つ人材でしか把握できない、潜在的な収益機会を発見する能力に長けています。

お客様は、弊社の正確なアドバイスと戦略に基づき、適切なパートナーを迅速かつコストをかけずに募集できます。 これがRTM Asiaの強みです。 意思さえあれば (そして、よい製品がありさえすれば) 、道は必ず開けます。

RTM Asiaのシニアチームのメンバーは、全員がアジア太平洋地域のハイテク業界におけるパートナー企業開拓に20年以上の経験を持っています。 弊社は、市場進出に必要な企業ネットワークを年月単位ではなく、日週単位で作り上げることが可能です。 過去10年間で、中国、日本、韓国において、3,000社以上の再販パートナー/流通パートナーとの契約を手がけてきました。

理想的なパートナー企業とは、韓国の家電メーカー、日本のVAR(Value Added Reseller:付加価値再販業者)、中国の大手通信会社、台湾のODM会社、香港のIT流通会社、東京に本社を置くの伝統的な大手商社です。RTM Asiaは、アジア太平洋地域にまたがる強力な企業ネットワークを提供するだけでなく、これまでの経験を活かして、パートナーエコシステムにおけるビジネス展開ならびに、トップレベルの収益をもたらしてくれる適切なパートナーの募集を支援します。