中国

世界で最も人口の多いこの国では、携帯電話を所有する中流階級が2億5,000万人おり、中国の嗜好品、自動車、期待電話、書籍、PC、家電製品その他主要製品の巨大な市場を形成しています。

過去20年で中国経済は急速に発展し、貧しい農業国から世界で最も経済がダイナミックな国へと変貌しました。中国のGDP2010年に日本を抜き、今後15年でアメリカのGDPも抜いて、世界一の経済大国になると予想されています。

中国の経済的発展は、中国製品が中国国内のみならず世界中で販売されていること、そして中国政府が優先課題として知的財産権の保護に取り組んでいることによるものです。 それは、政府の行動を見れば明らかであり、 2011年に入り、8ヶ月間で9,031人の違反者を逮捕しました。 グーグルが中国から撤退したことはよく知られています。欧米企業とって、中国は厳しい市場であるという見方があります。しかしこれは、中国における成功の方法を知らない経営陣によって生み出された誤解です。中国市場からの撤退を発表した後も、グーグルは中国戦略を継続しており、少しずつ収益基盤を修復しています。また、中国市場では、グーグルの競合企業であるマイクロソフトは百度などの中国IT企業と親密なパートナーシップを築き上げ、WindowsとOfficeをプリインストールした中国製PCの出荷台数を伸ばしています。

RTM Asia多数の経験豊富なスタッフで中国チームを形成しています中国でのビジネス展開の際に犯しやすい失敗を避け、世界で最も収益機会に恵まれた市場におけるお客様の成功を支援しますアップル社は製品を中国で製造するのみならず、2012年にはiPhoneの中国での売上がアメリカを上回ることを予想しています。お客様が優れた製品をお持ちなら、中国市場で成功できない理由はありません。 RTM Asiaは中国市場への参入ビジネスに注力しております。クライアントが中国市場で成功し、長期的に収益を上げ続けるためのサポートにおいて長く豊富な経験があります。